防犯カメラ/ネットワーク監視の防犯対策相談所

防犯カメラや防犯対策をお考えのお客様に、万全の防犯カメラ対策方法とクオリティの高い防犯カメラ・ネットワーク監視をご紹介します。

<<横浜市 防犯カメラ設置工事業者  | ホーム | 防犯カメラ・ネットワークカメラ設置工事専門サイト>>

横浜市 マンションの防犯カメラ対策 

2016.03.25

フォーム1


防犯カメラ設置工事のお見積もりは、無料にて対応しております
ご相談は 防犯カメラのSLS まで
お気軽にご連絡ください




防犯対策に優れたマンションとは
マンション共用部分
マンション入口部分は外からでも見える場所に配置
エントランスからマンション内へ入る場所にはオートロックなどのチェック機器を配置
エレベーター前などはエントランスや管理人室等から見渡せる場所へ配置
エレベーター内には防犯カメラを取付
マンション入口、エントランス、エレベーター前や共有通路、共用ポスト部などの照明は、50ルクス(例:街灯の真下ほど)以上の明るさ保てる照明機器の設置
共有通路、共有階段、非常階段は、一般的な人が乗り越えなどによる侵入がしずらい高さの構造
共有通路、共有階段、などの照明は、20ルクス(例:地下の駐車場)以上の明るさ保てる照明機器の設置
サク、塀、垣などを取り付ける場合は、周りからの死角にならないことや住居敷地内の窓から侵入するための手助けにならないよう設置
防犯カメラを設置する場所は死角の補助、犯行を及ぼす人間に対しての威嚇、抑制の効果になるよう目に付く場所へ設置し、できる限り死角がなくなるよう効果的に設置
住居者専用部
玄関には防犯性の高いカギ、ツーロック(上下にカギを取付)、補助錠など設置
玄関の扉には、ドアスコープやカメラ付インターホンなどを設置し来訪者の確認ができるようにする
住居内には、エントランスや玄関前に来訪した人間と通話が可能なインターホンなどを設置
共有通路に面している部屋の窓には防犯対策に優れたサッシ、ガラス、面格子などを設置
住居バルコニーには外からの侵入者に対して手すりなどが届かないように設置
防犯カメラ設置
記録媒体一体型防犯カメラや記録機器と常時接続されているよう設置している防犯カメラ
モニターなどを設置し、すぐに画像が確認できる場所へ設置
死角の補助や威嚇、抑制の効果に優れた場所へ設置し、適切な台数を確保
防犯カメラが正常に撮影できる照明機器などを設置するか、照明なくとも正常に撮影ができる防犯カメラを設置

















スポンサーサイト

トラックバック

http://bellbrand.blog.fc2.com/tb.php/528-1b6b5789

 | ホーム | 

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR